オールハウス 社長ダイアリー 社長・原田尚明の“感謝の気持ちで!!”

住宅の省エネ基準

2014/11/09|広島の注文住宅|

住宅の省エネ基準の義務化が6年後に迫ってきています。

現在の注文住宅や、建売住宅はどのような住宅が建設されているのでしょうか?

サッシメーカーによると建築会社の殆どは省エネ意識が低く

アルミサッシ+通常のペアガラスが多いようです。

断熱は高性能グラスウール100㎜が増えてきているようですが、

これは補助金目当ての対策で施工には特にこだわっておらず

性能を満たした断熱材をしようしているだけのように思えます。

断熱性能を向上させると、ヒートショックやランニングコスト削減

なども効果がありますが、私はストレスが大きく軽減できると考えています。

住宅を検討する時もう一度断熱効果について考えてみてください!

 

 

 

Copyright (c) allhouse. All rights reserved.