オールハウス 社長ダイアリー 社長・原田尚明の“感謝の気持ちで!!”

既成概念?

2015/04/05|日常|

全ての企業に今の常識や既成概念があると思います。

最近この既成概念や常識では今後企業として存続して

いけないのではと考えています。

安藤宏基さんという日清食品の二代目が書いた

「カップヌードルをぶっつぶせ!」という本があります。

二代目の宏基さんはこのままではいけないと思っていたので

突然その思いが爆発し「カップヌードルをぶっ潰せ」と叫んだそうです。

私もこの思いが大切だと思いますし、

この瞬間が会社が変化し次のステージへ進めるのではないかと思います。

 

そのためには日々の生活から現実をしっかり直視すること

 

なぜ私は毎日目玉焼きを食べるのか?

なぜこの歯磨き粉を使うのか?

賃貸の広告はなぜスーモなのか?

家にはなぜリビングがあるのか?

玄関ドアはホントに必要なのか?

これはオーバーな話ですが

企業も次のステージにいくためには

また企業が勝ち残っていくためには既成概念を破り新たな発想が必要だと思います!

Copyright (c) allhouse. All rights reserved.