オールハウス 社長ダイアリー 社長・原田尚明の“感謝の気持ちで!!”

笑顔で健康住宅

2015/02/21|日常|

 

日経新聞で笑顔についての記事がありました!

「笑う門には福来る」と言うが、これは健康についても同様に言えることだろうか。笑うと気分がすっきりするから、心の健康には確かによさそうだが、体の健康となるとどうだろう。笑うと病気にかかりにくいとか、病気が治る、なんてこともあるのだろうか。

「笑いの健康効果については、いろいろな研究で確かめられています。そもそもの始まりは、1976年に米国のジャーナリストのノーマン・カズンズが書いた闘病記。彼は笑うことで自らの難病を克服したと発表しました。これを皮切りに医学的な研究が始まり、笑いによって免疫力が上がる、痛みやストレスを感じにくくなるといった研究報告が相次ぐようになりました」。こう説明してくれたのは、東京家政大学家政学部栄養学科准教授の大西淳之氏だ。大西氏は、筑波大学名誉教授の村上和雄氏らと共同で、遺伝子レベルで笑いの健康効果を研究している。

笑顔でこんな事も!

講義を聞いた日の食後血糖値は平均で123mg/dL上がったのに対し、漫才を鑑賞した日は77mg/dLの上昇だった。つまり、漫才で爆笑した日は講義を聞いた日に比べ、食後血糖値の上昇が46mg/dLも抑えられていたのだ。

さらに 

“笑い”は糖尿病患者の食後血糖値の上昇を抑制した

 もういっちょ

笑うことでストレスに強くなることも

作り笑顔にも効果がある

幸福だから笑うのではない、笑うから幸福なのだ

これは医学的にも正しい。人生、笑ったもの勝ちである。

笑顔になることは素晴らしいことですね。

住宅を通して笑顔になれる

そんな組織を目指したいですね!

Copyright (c) allhouse. All rights reserved.