オールハウス 社長ダイアリー 社長・原田尚明の“感謝の気持ちで!!”

企業提携

2015/06/06|日常|

本日、日経新聞で大和ハウスはベネッセコーポレーションと

教室付住宅事業で提携すると発表がありました。

大和ハウスが建てる住宅の一角にベネッセの子供向け英語

教室を設置し家主が賃貸収入を得られ、2年程度で回収でき

る仕組みです。2年で回収できるということは残りの33年は全て

プラスということです。この事業成功すればローン負担がかなり

軽減されますね。私が大和ハウスの宣伝をしても仕方ないのですが、

個人的に新しい取組が好きなのでw

国内の住宅着工数は今後も人口減少で縮小が予想されております。

住宅業界で勝ち組になるためには新たな発想での事業展開も必要

そうですね!

 

Copyright (c) allhouse. All rights reserved.