オールハウス 社長ダイアリー 社長・原田尚明の“感謝の気持ちで!!”

中古住宅販売時の診断義務化

2015/06/28|日常|

4月27日付日本経済新聞電信版に

「中古住宅、販売時の診断義務化 活発な取引促す 政府・与党が法改正へ 」

という記事が掲載されていました。

記事によると、政府・与党は買い手がつかず売れ残る中古住宅の市場活性

化に本格的に乗り出すようです。

その対策の一つとして

「専門家が劣化状況を調べる住宅診断を徹底し、仲介業者に販売時の説明を義務付ける」

とされています。

これが実現すればインパクトがありそうな気がしますね!

中古住宅流通時の住宅診断は欧米で広く普及しており、

日本でも注目は集まりつつも、なかなか普及してこなかったのが現実です。

この法案が実現すれば、購入後に欠陥が判明するケースも

防げますし、安心して住宅を売買できますね。

 

Copyright (c) allhouse. All rights reserved.