プロパティマネジメント事業部ブログ

2018/10/24(水) 石崎

ビジネスパートナー

お世話になっております。石崎です。     ここ最近、ご支援くださっているオーナー様や業者様にご紹介をいただくことが増えてきました。知人友人の賃貸オーナの悩みを聞いてやってもらえないか?というお話がほとんどなのですが、そのお悩みの多くが私たち不動産業界への不満というか不信感というか。。。 家主業の不遇、現在の管理会社の対応の悪さ、工事・修理に関しての不満足、約束不履行など・・・ おっしゃられることのすべてを鵜呑みにはしませんが、逆に考えてみると私たちもオーナー様にそう思われているのでは?という危機感を感じました。 入居者のテナントリテンションと同じようにオーナー様との関係もリテンションが大切だとも感じました。 行政や法律のことはとりあえず置いておいて、不動産会社さんの良し悪しを決めるのであれば私の回答はいつも同じ。 オーナー様のビジネスパートナーであるかどうか 管理会社は管理受託のためにうまいことを言うでしょう。仲介は売り上げさえよければ入居者を連れてくるでしょう。ハウスメーカーさんは建てるためなら銀行と組んで内容を改ざんしてでも契約させてくるでしょう。 怖い世の中です。 受託して終わり、入居者を決めて終わり、建てて終わりではなく【ビジネスパートナー】としてオーナー様の賃貸経営のサポートをしてくれるところであれば良し、そうでなければ付き合い方を変えていくのがベターだと思います。 オーナー業は趣味道楽ではありません。事業として考えていくことが不満解消への一歩になると思います。       ベストチョイスはトータルでサポートできるオールハウス!です。    

カテゴリー:

記事を読む

こんばんは 秋の夜長とはこのことか・・・ 営業活動に励む18時に外は真っ暗でした。 オーナー様とそんな話をしながらコーヒーを頂き、世間話をした今日この頃です。   さて広島のオーナー業をなさっている皆様、 今年も「人気の設備ランキング」の発表の時期になりました。 ↓↓↓こちらをクリック↓↓↓   不動のランキング上位でしたね。 ランキング1位 安定の【インターネット無料】 新築アパートの約50%~60%は無料インターネットを導入していることを ご存知でしたでしょうか?! そして既存アパートの「約10~15%」に無料インターネットが導入されています。 いかがでしょうか、約1割「しか」と考えるか、約1割「も」と考えるかは 皆様次第です。   先日のセミナーでご紹介を致しましたが、今までの当たり前がこれからの当たり前 ではございません。 私の在籍するプロパティマネジメント事業部としては他人ごとではございません。   不動産事業は続々と世代交代が進んでおりますが、 20代から50代のほぼ全ての方はインターネット社会にどっぷり浸かり、 スマートフォンで何でもできてしまう時代です。   単身者向け第2位の【宅配ボックス】もその最たるものでしょう。 通信販売や某ネット販売ア○ゾンで何でも手に入れることができ、 直接受け取ることなく【宅配ボックス】へ投函・・・ 不在や再配達の手間を考えると、賃貸人・配達会社共に喜ばしい変化です。 当然エントランスには第3位のオートロック完備で防犯面もばっちり。   入居者を選ぶ時代から選ばれる時代へ急加速をしている不動産業界です。   弊社としても最新の情報で広島のオーナー様を全面サポート致します。 お困り事はご自身で考えずまずはお声掛けください!!   広島を他県よりも活気のある市場にして新しい時代を乗り越えていきましょう(^^♪   補足ですが、弊社は人気の設備ランキングにある商品のすべてを取り扱うことに成功しておりますので、何なりとご相談くださいね ^^) _旦~~   *広島市・安芸郡府中町の賃貸管理はオールハウスにお任せください!*  

カテゴリー:

記事を読む

2018/10/21(日) 藤井拓人

10.20 セミナー

みなさま、こんにちは! プロパティマネジメント事業部の藤井です。   10/20に賃貸物件のオーナー様に向けて「賃貸経営セミナー」を実施致しました。たくさんのご来場ありがとうございました! 今回のセミナーも色々なオーナー様とお話しをさせて頂きました。 お越しいただいた方々には、有意義な時間をお過ごしいただけたのではないかと感じます。 年明け、1月にもセミナーを実施致しますので、ご来場・お問合せをお待ちしております。(完全予約制でございます!)  

カテゴリー:

記事を読む

2018/10/19(金) 宮地祐梨

”色”

こんにちは。宮地です。 今日は「色」についてのお話を。 この写真をみて皆さんは何色のバラを想像しますか? 赤いバラ、白いバラ、ピンク色のバラ... もし赤いバラを想像していたとしても、きっと赤は赤でもそれぞれ思い描いている ”赤色”は違うのではないでしょうか。 真紅、黄色みがかった赤色、淡い赤色などなど。 お菓子細工の授業を受けたとき、同じ形のものを作っているのに それぞれ一人一人の色になっていました。 同じような色のものもありますが、やっぱり微妙に違うんですよ(^^) みんな「この色でもない」「もう少し濃い色」だとかこだわって作っていました。 服を選ぶとき、家具を選ぶとき、料理を作っているとき、 どんな場面でも私たちの生活の中には”色”が身近にあると思います。 お部屋探しも、一つの空間にそれぞれの思い描く生活の色を想像していることかと思います。 自分のこだわりの色を見つけるのはなかなか難しいかもしれませんが、 「これだ!」と思うものに出会うまでの時間も出会えた瞬間も きっとワクワクしたものになっているのではないのでしょうか(*^^*)

カテゴリー:

記事を読む