カテゴリー別アーカイブ:

中古住宅販売時の診断義務化

4月27日付日本経済新聞電信版に

「中古住宅、販売時の診断義務化 活発な取引促す 政府・与党が法改正へ 」

という記事が掲載されていました。

記事によると、政府・与党は買い手がつかず売れ残る中古住宅の市場活性

化に本格的に乗り出すようです。

その対策の一つとして

「専門家が劣化状況を調べる住宅診断を徹底し、仲介業者に販売時の説明を義務付ける」

とされています。

これが実現すればインパクトがありそうな気がしますね!

中古住宅流通時の住宅診断は欧米で広く普及しており、

日本でも注目は集まりつつも、なかなか普及してこなかったのが現実です。

この法案が実現すれば、購入後に欠陥が判明するケースも

防げますし、安心して住宅を売買できますね。

 

相続税対策と家族信託セミナー

相続税・家族信託 チラシ

7月4日アークホテルにて

税理士山根先生と司法書士水野先生をお招きしセミナーを開催いたします!

相続税が改正され今まで相続に関係なかった人も相続税対策をする必要性

が出てきています。

今回のセミナーは

相続税対策は勿論ですが

「家族・親族に対する資産承継」「高齢者・障害者のための財産管理」の為に

自分の財産を預ける(信託する)家族信託についてもお話させていただきます。

遺言ではなく

新しい 家族信託 という財産の承継!

沢山の参加お待ちしております!

 

企業提携

本日、日経新聞で大和ハウスはベネッセコーポレーションと

教室付住宅事業で提携すると発表がありました。

大和ハウスが建てる住宅の一角にベネッセの子供向け英語

教室を設置し家主が賃貸収入を得られ、2年程度で回収でき

る仕組みです。2年で回収できるということは残りの33年は全て

プラスということです。この事業成功すればローン負担がかなり

軽減されますね。私が大和ハウスの宣伝をしても仕方ないのですが、

個人的に新しい取組が好きなのでw

国内の住宅着工数は今後も人口減少で縮小が予想されております。

住宅業界で勝ち組になるためには新たな発想での事業展開も必要

そうですね!