建築事業部ブログ

月別: 2019年9月の記事

2019/9/16(月) 桑原勇太

暮らしを楽しむ

押忍押忍。イロ(色)をコンセプトにしたオールハウスのお届けする新しい暮らしの提案「廣島スタイロ」。新色がまた広島に一つ生まれました。 「色を持たない意味の黒」のイロ。 素敵な店のショップカード、名刺、フライヤー、広島エフエムを筆頭とした音楽関連、いかしたイラストレーション……など気付けばさまざまな形で街を彩り、広島にスタイリッシュな眼福グラフィックを届けてきたオリシゲさんの登場です。ぜひ、オリシゲさんの「イロ」をご覧くださいませ。 さて、夏が終わり、秋が来ましたね。 夏の終わりの寂しさを噛みしめながらも心地よい風が同時に訪れる今日。 そんな時はCAMPです。 今個人的には、有難い事に悩む案件があることで、休日をどう過ごすかがとても大切だと感じています。良い解決策やアイディアはふとした瞬間の方が転がってるに決まっている。そんな勘違いをするために、キャンプでMTGしてきました。夏は海で素敵な時間を過ごしたキャンプをしましたが、この度は山でシンキング。 ネイチャー(自然)の力に癒され、どうやら悩みごとの一つのコンセプトが、見えてきたように思えます。 それでは、今週も張り切っていきましょう。 おまけに夏の青の「イロ」をお届け。 景色のトリミング。空間を自分らしく演出すること。 どこかの誰かの写真もヒントにもちろんなりますが、身近のところにもきっとヒントはたくさん落っこちているはず。 それでは、また。 廣島スタイロ:https://hiroshima-stylo.com/ Instagram:https://www.instagram.com/hiroshima.stylo/ Facebook:https://www.facebook.com/hiroshima.stylo/ Twitter:https://twitter.com/hiroshima_stylo  

カテゴリー:

記事を読む

2019/9/14(土) 上川 直也

注文住宅と分譲住宅

注文住宅と分譲住宅って何が違うの?? と思われている方も多いと思います。   実際何が違うのか? 長所と短所を思いつく限りピックアップしてみました。   ☆注文住宅☆ 【長所】 ・自分の気に入った土地に建てられる。 ・ライフスタイルに合わせて自分の希望の間取りが出来る。 ・内部の仕様を自由に選択出来る。 ・オンリーワンの家が建てられる。 【短所】 ・土地を探す必要がある。(土地が無い場合) ・プラン設計から完成まで時間がかかりやすい。 ・実物がないのでイメージしにくいことがある。 ・予想していたよりも予算がかかることがある。   ☆分譲住宅☆ 【長所】 ・価格が明確で資金計画が立てやすい。 ・実物を見て決めることができる。 ・仕様決めに頭を悩ませなくて済む。 ・条件が合えば入居まで時間がかかりにくい。 【短所】 ・自分で間取りを決められない。 ・デザイン、仕様を選べない。 ・100%希望どおりの物件がなかなかない。 ・施工中は現場を見られないことがある。   他にも長所、短所はまだまだあると思いますが、 どちらが良い、悪いというわけではなく お客様のライフスタイルに合わせた方法が一番ということですよね。 人生で一番高い買い物ですから。   ちなみにオールハウスでは建築事業部・売買事業部・リフォーム事業部・賃貸事業部・プロパティマネジメント事業部があり、 注文住宅も分譲住宅も賃貸物件も 住まいに関することすべてをサポートできる会社です。    

カテゴリー:

記事を読む

2019/9/13(金) 投稿者

秋なのか

こんにちは。 涼しくなったと思ったら暑くなり、また涼しくなってきましたね。 日の暮れも少し早くなってきて、これは秋ということでいいんでしょうか。 この秋らしくなってきた瞬間が結構すきです。   先日、台風がきたり大雨が降ったりする中、 ヒヤヒヤ天気に祈りながらも無事に担当現場の上棟を終えました。 そのときのことなのですが、現場周辺を歩いていると 公園に白いものが落ちていたので洗濯物が飛んできたのかと思い近づいてみると 大きいキノコでした。 人目がある中でよくここまで育ったなぁと思い調べてみると、 オオシロカラカサタケという有毒キノコで、食べると腹痛・嘔吐・下痢などを引き起こすそうです(汗) ここまで大きいとさすがにすぐに気付けそうですが、よく小さいサイズが公園や庭に生えているみたいなので、お子様やペットがいるご家庭は注意を…!(汗)   -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------   \モニターハウスを引き受けて下さる方、只今募集中です!/ 3か月間、お家をモデルハウスとしてお貸しいただける方はいらっしゃいませんか? 特典も沢山ありますよ! 詳しくはこちら→        

カテゴリー:

記事を読む

2019/9/10(火) 藤枝 宏一

市街化調整区域に建築

都市計画区域には、市街化を促進する地域として「市街化区域」、市街化を抑制する地域として「市街化調整区域」があります。 今回、市街化調整区域の畑を宅地に変え新築工事を行います。 年に数回しかない、建築審査会等の許しがないと住宅建築が出来ない地域になり、通常の確認申請よりは、とても時間のかかる地域です。 市街化調整区域とは用途地域等を定めない地域として、畑などを守っていかないといけない地域になります。 今回は祖父様の畑にお孫様の家をという一定の条件をクリアする事で許可を頂き、家を建てることになります。 建築審査会は10月にあるので、それに向けて設計が今あわただしく動いております。 平屋のおしゃれな家が建つので、これからが楽しみです。

カテゴリー:

記事を読む