建築事業部ブログ

2019/7/28(日) 金子 義信

ようやく・・・

おはようございます。 金子です。 いやぁ、やっと夏が、梅雨があけましたねぇ。 先日、遠出した際に、集中豪雨の爪痕が残る所を 通ってきました。 改めて、被害規模の大きさを考えさせられましたが、 擁壁を道路をと、少しづつでも進んでいるのを見て 地域の方も癒されいるのではと考えていました。 さて、私はというと、7月は特に動きの無い月でしたが、 お盆休みに関西の友人が久しぶりに広島に来る予定 ですので、少し戯れようかと考えています。 なにをして戯れるかは未定ですが、夏らしい事が出来ればと思う おじさん連中です。 では、また・・・

カテゴリー:

記事を読む

2019/7/23(火) 桑原勇太

アトリエ

押忍押忍。イロ(色)をコンセプトにしたオールハウスのお届けする新しい暮らしの提案「廣島スタイロ」。新色がまた広島に一つ生まれました。 登場して頂いたのは、2019年『第9回広島本大賞』小説部門受賞作品『愛と勇気を、分けてくれないか』の著者・清水浩司さん。作家でありフリーライター、コメンテーターなど、さまざまなメディアで活躍されています。そんな清水さんのイロは、『桃色暮色』。 とても色気ぷんぷんでございます。 ぜひ、ご覧下さいませ。 HP:廣島スタイロ さて、僕は普段は建築設計をしております。しかし、廣島スタイロのディレクション等を担当させて頂き、廣島スタイロを通じて様々な出会いや経験をさせて頂く機会がたくさんあります。 色の提案をさせて頂くだけでなく、空間をデザインさせていただく機会も増えてきました。 廣島スタイロをきっかけにドッドコミュ(食肉処理場)をソーセージスタンドとしての機能を加えるお手伝いをさせて頂いたり、最近はアトリエ兼オフィスをデザインさせていただきました。まだ完成はしておりませんが、表情はある程度、整っていますので、少し顔出しさせて頂きます。 施主さまの想い(イロ)が反映できるようにデザインさせていただきました。 有難い事に、ベンジャミンムーアも2色取り入れて頂きました。 今回の現場では、たくさんの施主様のスタッフの方々と一緒にベンジャミンムーア塗装をさせて頂いたのですが、やはり自分たちの場を自分たちの手で作るという行為は、想いが生まれ、愛着がわくと思います。皆様の真剣な眼差し。 僕はその姿にとても感銘を受けましたし、エネルギーを頂きました。 もちろん、基本は職人さんの手により、空間づくりは出来ていきますが、一部自分たちの手を取り入れることは、想いがのり、より愛着が生まれると思います。ぜひ皆様も暮らしの中に手を入れてみてくださいませ。    

カテゴリー:

記事を読む

2019/7/11(木) 上川 直也

傘立て

広島、先日から梅雨入りしました。   雨はあまり好きではないですが、雨が降らないと水不足になったり農作物には欠かせない「恵みの雨」ということで前向きにとらえるようにしています。   さて、タイトルにもした『傘立て』ですが、皆様どのようなものをお使いでしょうか。 ちょっと検索しただけでもたくさんの種類が出てきますが、 晴れた日などは意識することがないですし、壁に立てかけたりすれば済むので結局無くてもいいような物かもしれません。   ただ、立てかけているだけだと倒れてしまったり、壁が濡れてしまったりするので 有った方がストレスが少ないかなと思います。   そこで検索した中で目にとまったものを勝手にご紹介したいと思います。   マグネットのもの。 マグネットなので賃貸物件でも手頃に設置出来て場所も取らないので良いかなと思います。   置いて掛けるもの。 一番スタンダードですが、デザイン性があっておしゃれなものがたくさんあります。   置いて突き刺すもの。 ちなみに家にはこれがあります。 狭い玄関だと使わない時は玄関収納の中に入れておけるのでおすすめです。   他にもたくさんアイデア商品がありそうなので、是非自分に合ったものを探してみてください。   雨の日は外に出るのが憂鬱になりますが、雨にも負けず頑張っていきたいと思います。  

カテゴリー:

記事を読む

2019/7/8(月) 投稿者

便利に惹かれる

こんにちは。 少し前のことですが、先日お客様と一緒にYKKAPのショールームへ行ってきました! そこで、一同「おぉ~!」となった商品があったので紹介したいと思います!   YKKAPでは玄関ドアも取り扱っていて、既にご存知の方も多いであろうこのポケットKeyは、だいたい半数の方がつけているくらい人気です。 鍵を出さなくでも玄関ドアが開けられるってそれだけでも十分便利なのに、そこからさらに便利な機能が加わっていました。 (YKK AP HPより)   それは玄関ドアとドアホンが連動する、といものなのですが、、 (パナソニック HPより) 通常インターホンが鳴ったら、モニターで誰が来たのか確認をして、玄関まで鍵を開けにいきますよね。   それが、新たに連動システムが入ると、このスイッチがモニターの横につきます。 モニターに映っている人が家族や友人だったら、解錠ボタンをぽちっと押して鍵を開けることができるんです! (YKK AP HPより) 豪邸で来訪者を確認できたら門が開くっていうシーン、よくテレビでやってますがそういう事ですよね!?笑 こんな身近な機能になるとは、私びっくりしました。   ちょっと敷居が高い機能のように思いますが、2階にLDKがある家や1,2階に分かれた2世帯住宅に住む方にはとても便利かと思います! お子さんに鍵を持たせないご家庭にもぴったりですね。 気になっていただけた方、ぜひお声がけください^^ では。

カテゴリー:

記事を読む