建築事業部ブログ

2018/8/30(木) 桑原勇太

camp de night

平成最後の夏休み。 普段と違う景色の中で眠りたいという事で、 夜キャンプに行ってきました。 (撮影 大野 方裕:https://www.instagram.com/masa.o___/) 素敵な仲間と素敵な場を共に過ごす時間は 何より心地が良いものです。 そして、キャンプという場では日常では生まれない特別な時間が流れます。 火を囲うことは、そこにいる人たちは輪になります。 火を起こすことは、柔らかい灯りとなります。 古代の人たちにとっては日常だった事が 現代の私たちにとっては特別な時となるきっかけとなります。 なぜなんだろうか? やわらかい灯りと囲うという行為が重なり合ったとき、 私たちは普段恥ずかしくて言えない事も話し合う場となります。 より自然体でいられるようになるのです。 人間にとっての原点や歴史を振り返ることは、 自分自身を時に自然体にさせてくれる。 自然は良い。 今現代の暮らしも昔の日本的な良さを求める人が増えているように思います。 土間のある空間、家族で会話の生まれる空間。。。。 歴史を振り返りますと、背景が少しずつみえてきます。 少しだけ簡単ではございますが振り返りたいと思います。 戦後にDKというものが生まれました。 住宅不足の中でのコンパクトハウスが必要でした。 そこで食寝分離、就寝分離をテーマにDKスタイルが確立されました。 日本的西洋スタイルの誕生です。 そして70年代に入り、LDKが主流となってきます。 そして日本的西洋的建築が主流になり、建材もサイディングやコンクリートが多くなってきました。 もちろん、日本的西洋的建築も素晴らしいものです。 しかし、長年の時が周り、日本の建築の再認識が今主流となってきているように感じています。 間取りで言うと、外と中が繋がる空間や土間のある空間など。 建材で言うと、漆喰や珪藻土など。 この流れを見てきて感じる事は、あたたかみを感じれるもの、コミュニケーションの生まれる場、フレキシブルに使える空間が求められてきているのかなと思います。 そこに、DIYという概念が入ってきたことにより、 より暮らしにこだわる方が増えてきております。 建築に携わらせて頂いています僕としては、 何より嬉しいことです。 オールハウスでは、賃貸、リノベ、売買、新築といった暮らしに関わる事業を しております。 その中で共通してテーマにしている事。 それは、笑顔になれる場を提供する事。 より良い提案をしていくためにもしっかり色んな事を体験して、体感して、会話して、解釈していきたいと思います。 普段と違うロケーションで遊んだ事により、 たくさんの事を感じれる事が出来ました。 私自身、暮らしにおいて大切な事を 平成最後の夏休みに平成生まれの私が感じる事が出来ました。 おわり。          

カテゴリー:

記事を読む

2018/8/27(月) 上川 直也

漆喰塗り打合せ

こんにちは。 最近、漆喰のパターン打合せが2件あったので少しだけご紹介します。 漆喰情報はコチラ→オールハウスオリジナル漆喰 オールハウスのお家はLDKを漆喰塗り仕上げにしています。この時期は漆喰特有の調湿効果が抜群に発揮されます。是非オールハウスで体験してみてください。     本題に戻りまして、 竹内左官さんがパターンをいくつか塗って、見てもらいながら決めていきました。 N様邸はシンプルなタイプに決定(^^) 一部アクセントを入れるので完成したら注目したいと思います! 奥様にも塗り体験をしてもらって楽しんでいただきました。 塗っているところを見ると簡単そうに見えますが、やってみると難しいです。。 「パンにバターを塗る感覚です」と言っているのを聞いて「ケーキに生クリーム」のほうが見た目もイメージもつくのになぁと心の中で思いながら見てました(笑) 竹内先生が見ていないことを祈ります(笑)   ますます完成が楽しみになってきたN様邸ですが、外部はそろそろ足場が解体される予定です。 化粧梁があるので外観が見れるようになったらまたご紹介したいと思います。 N様、引き続き宜しくお願いします!     そして、こちらでも竹内大先生のコテさばきに釘づけになりながら決めていきました(^^) 一部のアクセントパターンは一番目立つ部分なのできっと目を惹くと思います! こちらでも「パンにバター」・・・でした(笑)   お子様は順番に塗り体験をして夢中になっていました。 漆喰って良く聞く材料ですが、実際に塗ることはあまり無い体験なので見ている僕も塗りたくなりました。(笑) 家づくりイベントとして貴重な体験だと思うので皆様に楽しんで参加していただいています。   室内はニッチが出来てました! もう内装工事も終わっているので次回現場に行った際にはガラっと雰囲気が変わっていると思います。またご紹介します!   工事も大詰めですので最後のラストスパート頑張っていきたいと思います! 引き続き宜しくお願いします!  

カテゴリー:

記事を読む

2018/8/26(日) 投稿者

上棟後のお家

こんにちは。 今日は朝から呉の現場に行ってきました!   今週上棟を終えたばかりのお家です。   お家入ってすぐの様子。 玄関ホールは奥行きのある空間になっています。 元々はシューズクローゼットが奥にある計画だったのですが、お施主様の思い切りから、壁をなくして収納を靴箱に切り替えました。 そうすることで自転車などの大きい物も置けるようになりました。 収納量も欲しいところですが、お家に入る時にこうやって広い空間がひろがっていると、気分が良いですね^^   1階LDKの様子です。 中に入るとやっぱり木の良い香りがします。   この大きな四角の枠2つには大きな窓が入ります。 外構の計画では右側の窓越しにシンボルツリーがくるとかこないとか・・・ きっと良い景色が広がるLDKになります。 これからの経過がとても楽しみです! では。

カテゴリー:

記事を読む

2018/8/22(水) 京極芳竹

楽しく家づくり!

こんにちは京極で御座います。 いつも仲良くさせて頂いているご夫婦そして オールハウス売買事業部の正田氏とモデル見学に行って参りました。 とても解放的でおしゃれ! 住むことを想像しながらいつも話が盛り上がります! 少しずつ前進しているご夫婦のマイホームプラン。 いつもワクワク致します。 正田氏と共に全力サポート致します。 これからもチーム一丸となって楽しく家づくり致しましょう!   最後に家づくり土地からの方が多いと思います。 オールハウスでは住いに関わることをワンストップでご提供させて頂いて 居りその取組の一つ、土地探しからもご提案をさせて頂きます。 おまかせください! では。

カテゴリー:

記事を読む