賃貸事業部ブログ

☆3.11☆

2019/3/11(月) 神田理紗子

 

こんにちは!

大町店の神田です!

 

少しずつ、暖かくなってきましたね!

雨も降ってくるようになり、

春まっしぐら!という感じです🌸

 

今日は3月11日です。

東日本大震災から、もう8年も経つんですね。

当時、私は受験生でした。

 

学校で勉強していると先生から、

「東京が大変なことになっとる!燃えとる!」

と言われたのを覚えています。

 

遠く離れた私たちにとっては、

「もう8年」

ですが、現地の方たちからすると、

「まだ8年」

と思っている方もいらっしゃると思います。

テレビを見ていると、

8年経ってもまだ自宅に帰れていない人などもいて、

あの日あった出来事の大きさを改めて感じます。

 

大きな災害が起きるたび、

防災の意識と、災害に備える準備が必要だと思います。

 

ただ、災害が起きたとき、

とっさの判断をするのは難しいですよね。

と思ったので、少し調べてみました。

 

【地震がおきたとき】

室内

・揺れがおさまった後避難できるよう、出口を確保

・火は揺れが収まった段階で速やかに消す

屋外

・物が落ちてきたり倒れそうな場所へは近づかない

・余震の可能性がある為、安全な場所で様子を見てから避難する

どちらの場合もあわてず行動することが大切です。

 

また、避難所へ向かうときにはガスの元栓を閉めること、

電気のブレーカーを落とすことが大切だそうです。

 

こういったことは、

自分で知ろうとしていないとわからないことですね。

今は

防災模試」☜クリック

というものもあるようで、

過去問等も載っていたので、気になる方は是非クリックしてみてください!

 

さて、私もしっかり防災対策を!

まずは防災セットを購入しようと思います。

 

☆今日のゆきちゃん☆

 

 

2019年3月11日 21:04 カテゴリー: