賃貸事業部ブログ

☆平成最後の対決シリーズ☆

2019/4/30(火) 神田理紗子

こんにちは!

大町店の神田です!

 

今年は過去最長のゴールデンウィーク!

10連休を満喫中の方もいらっしゃるのではないでしょうか♪

今日は曇りですが、

記念すべき令和のスタートは晴れるようです☆

 

さて、今日は久々にやります!

平成最後の対決シリーズです☆

 

本日対決するのは、こちら!

IHクッキングヒーター VS ガスコンロ

です☆:*:☆彡

 

IHクッキングヒーターとは、

「Induction(誘導) Heating(加熱)」の頭文字をとったもの。

誘導加熱の原理を利用して、電気で鍋を発熱させる。

つまり、電磁調理器のことです。

 

ガスコンロの場合は、

ガスでつけた火の熱が鍋に伝わり、鍋を発熱させます。

 

それでは、違いを見ていきましょう。

 

①安全性

この2つの最大の違いは、

火を使うガス、火を使わないIH

というところです。

そういった観点から、火を使わないIHよりも

火を使うガスの方が火災の可能性が高く、

安全性はIHの方が高い。と言われています。

ただ、火が見えない為、

子供が「熱い」と認識しにくい場合があります。

大人でも、気を付けていないと

「うっかり手を置いて火傷」

という可能性もあるので注意が必要ですね。

 

 

②停電時

災害で停電が起きた際、

IHは電気を使用している為、

停電になると全く使用ができません。

停電のリスクを考えると、ガスの方が良いといえるでしょう。

ただ、電気はライフラインの中で復旧が一番早い。

と言われています。

非常用のカセットコンロを持っていれば、

災害時もそれほど困らないかもしれませんね。

 

 

 

③炒め物

IHの場合、プレートから離れると過熱ができない為、

「煽り」がしっかりできません。

不安定な中華鍋等も使用ができない為、

煽ったり、直火を必要とする料理にIHは不向きと言えます。

そういった料理が好きな場合は、

ガスコンロの方がオススメです。

 

④コスト

誰もが気になるコスト面ですが、

導入する際に掛かる費用は

ガスコンロの方が安くなります。

使用の際にかかるコストとしては、

一般的にはIHの方が安い。と言われます。

ただ、ガスの中でもプロパンガスと都市ガスでは

価格が違うため、一概にIHの方が安い。

とは言えないようです。

地域での差はありますが、

都市ガスが一番コストを抑えられる可能性が高いようです。

 

⑤掃除

IHはフラットな為、付近などでサッと拭きとって掃除が可能です。

 

ガスコンロでも、ガスコンロを買って置くタイプと、

ガスコンロが埋め込まれているタイプでは、

掃除の仕方もかなり変わってきます。

 

いかがでしょうか??

賃貸ではIHの物件はまだまだ少ないですが、

IHの物件とガスコンロの物件で悩んだ場合は、

この内容参考にしていただければと思います☆:*:☆彡

 

☆今日のゆきちゃん☆

 

 

 

 

2019年4月30日 14:36 カテゴリー: