売買事業部ブログ

造作のススメ

2019/5/20(月) 正田勇輝

こんにちは!正田です!

現在お引渡しラッシュのオールハウス。

お引渡し前に社員全員でおうちのチェックを行う社内検査も立て続けに行われています。

最高の状態でお引渡しを行うために大事な工程ですが、

それと合わせてそれぞれの施主様のお家への工夫・こだわりを見ることができる貴重な機会にもなります。

特に気になるポイントは『造作』

オールハウスの得意分野でもある造作。

注文住宅だからこそできるオンリーワンポイントです。

ご要望が多いのは「食器棚」、「洗面台」が2トップです。

自由に設計ができるため、その家にあったものが作れる半面コストが割高になるのがデメリット。

しかしながら、過去の施工例を見ても魅力的なものが多いです。

こちらは造作食器棚。

木の温もりも相まってかわいい雰囲気です。

サイズにもよりますが、これくらいの規模だと40~60万円くらいの予算が必要です。

コストパフォーマンス重視ならキッチンメーカーのカップボードという選択も有。

金額も抑えられ、使い勝手も◎です。

 

造作洗面の一例はコチラ

かわいい( *´艸`)

タイルを使うことでかわいさ増し増しです。

造作洗面の場合の平均予算は10~20万円ほど。

奥様から「洗面だけは、、、!」というご要望もあります。

過去にはコストも重視した言うことでこんなパターンもありました。

なんとシステム洗面台の下部分のみを施工して、鏡は施主様の支給品!

上部分がなくなったので、アイアンの稼働棚のプラス分とで差し引き0円で完成したアイデア造作。

たくさんの工夫がこれからのご提案の糧になっております<m(_ _)m>

もちろん予算は無限ではありません。

ですが、一生に一度の注文住宅です。どんな小さなことでもご相談ください!

モデルハウスでお待ちしてま~す(=゚ω゚)ノ

 

 

ちなみに正田家の造作はコチラ

寝室にキャットウォークをつけました( *´艸`)

飾り棚も兼ねています。

 

2019年5月20日 19:59 カテゴリー: