売買事業部ブログ

賃貸と持ち家

2019/6/23(日) 林慎治

売買の林です。

 

みなさん、賃貸と持ち家どちら派ですか?

本日は簡単に両方のメリットデメリットをまとめてみようと思います。

 

まずは【持ち家】の方から

メリット
・マイホームを手に入れたという満足感と安心
・間取りを変更したり、好みの内装に変更したり自由にリフォームができる
・老後を見越してバリアフリー仕様に変更も可能
・世帯主にいざということがあったら、団体信用生命保険に加入していることで住宅ローンの支払いがなくなる

デメリット
・家族構成やライフスタイルの変化があっても簡単に住み替えできない
・住み替えによる家の売却では、思っている金額で売れなかったりする場合もあり

 

次に【賃貸】

メリット
・ローンがないので破たんリスクがない
・家族構成や住環境の変化に応じて、その都度ライフスタイルに合った広さや家賃の物件に引越しすることができる
・隣人とのトラブルが起きても、持ち家より気軽に引越しをすることができる
・世帯主の年収がダウンした場合でも、家賃の安い物件に移り倹約することができる
・最終的に老後は老人ホームや高齢者住宅にいくという選択肢も残せる

デメリット
・改築、壁に穴を開けるなど自由にリフォームすることができない
・防音性が低い物件が多い
・家賃を払い続けなければならない、という老後に向けての精神的な不安

 

以上になります。

みなさん見られてどうでしたか?

これは一部にはなりますが、悩まれている方に少しでも参考になればと思います。

オールハウスでは不動産に関することはなんでも対応可能です。

賃貸事業部もあれば、売買事業部、PM事業部、リフォーム事業部、建築事業部とお家のことに関してなんでもお問い合わせいただければと思います。

まずはお気軽にお問い合わせいただければ一緒に考えていけると思います。

2019年6月23日 16:51 カテゴリー: