売買事業部ブログ

月別: 2018年9月の記事

2018/9/22(土) 吉田武史

府中町で新物件です!

皆様、こんにちは。 今回、ご紹介する物件は2物件あります! まずは、府中町八幡4丁目の中古戸建(築7年の築浅物件です)。 環境センターのちょっと手前ぐらいの場所に位置し、 平地にほど近く、オール電化で安心快適なお住まいです。 現在、居住中にはなりますが、内見も可能なので、 お気軽にお問い合わせください!(詳細資料もこちら)   続いては、 府中町茂陰の中古マンションで、 今流行のリノベーション向きマンションです。 築年数は経過していますが、今の府中町でお手頃マンションをお探しの方は必見です! ただ、お風呂・洗面・トイレは近年リフォームされているので、 水回りの改装費はおさえることができそうです! 最上階なので、上階の音を気にせずに日々の生活も送れますよ。 イオンモールや、天神川駅も徒歩圏内で、 ほぼすべての施設に歩いていける好立地です! こちらの物件も、現在居住中ですが、もちろん内見可能です! お気軽にお問い合わせください!(詳細資料もこちら) どちらも、たくさんのお問い合わせをいただいていますので、 お宝物件をお探しの方、お早目にお問い合わせくださいませ! →お問合わせ←

カテゴリー:

記事を読む

皆様こんにちは。オールハウス売買事業の前田です。 前回は<すまい給付金>について、簡単な説明をさせて頂きましたが、 今回はその<すまい給付金>の対象となる条件に触れていきたいと思います。 まず<すまい給付金>の対象となるためには、購入者及び購入する物件に対しての 条件があります。 【購入者に対しての条件】 ・物件購入にあたり住宅ローンの利用をしていること ・購入物件の居住者であること ・購入物件の所有者であること ・年収が510万円以下であること(一部例外あり) 【購入物件に対しての条件】 ・瑕疵担保責任保険への加入等第三者機関の検査を受けていること ・床面積が50m2以上であること ・中古住宅の場合は売主が宅地建物取引業者であること ・増税後の消費税が適用されていること ・新築住宅の場合、工事完了から1年以内の住宅であること これらの上記要件を満たす場合<住まい給付金>を受け取ることが可能になります。 ただ、給付額は申請者の都道府県民税の所得割額を基に決められておりますので 詳しい金額については、お問い合わせ下さい。  

カテゴリー:

記事を読む

2018/9/19(水) 安達正和

Y様ありがとうございました!

皆様お疲れ様です、あだちん日記を書かせていただきます!(^^)!   今日はお礼の一言でございます(*^_^*)   先日府中町にて建物のお引渡しをさせていただきましたY様より、沢山のお礼をいただいてしまいました(^_^.)     こんなに沢山いただいてしまいました(^_^;) 感謝しかありませんね(*^_^*)   と、ここでY様とのお付き合いを振り返ると本当に、長かったですね。。。これまで。   物件を探されるということで、初めてご来店されてから3年間、様々な物件もご紹介させていただきました、あと一歩というところで物件を取り逃がしてしまったこともありましたね、あれはオールハウスのすぐ近くでしたね(笑)   なかなか価格帯と立地条件とのバランスの取れた物件の無い中、うまいこと思いの土地をご購入することができ本当に良かったですね。道の調査、建築の可否、金額交渉、様々な弊害をクリアしていきましたね(^_^)   そして、いざ建築となると、これまた早かったですね。(*^_^*) 今も未だおそらく引越し関係で、バタついておられるかもしれませんが、お引渡し式まであっという間でした(笑)   でも、本当に良いお家を弊社で建てさせていただいて、本当に良かったと思っています。   これでお付き合いがおしまいというわけではありませんし、会社からも近いので、今後も何かご用命ありましたら、すぐに飛んでいけるのでそういったところも安心しております。   会社から近くないと不安というわけではありませんが、今後も何かありましたら、お気軽にご連絡ください!!   これからあのお家でたくさんの思い出を詰め込んでいただき、いつかお子様達も独り立ちする頃にはどんな生活を送られているかなぁ等、思いをめぐらせれば本当に人生のお手伝いの一つをさせていただいたんだなぁと、実感し、感謝しかありません。   今後もY様ご家族みんなの幸せをこころより願っております。   ありがとうございました!そして今後とも宜しくお願い致します(^_^)v     以上!あだちん日記でしたm(__)m   おっと告知を忘れていました!スマイルフェス!!近づいてきましたよ~!Y様も是非遊びに来てくださいね♪ 写真をクリック ↓

カテゴリー:

記事を読む

2018/9/18(火) 正田勇輝

エースとひとりのファンのはなし

こんにちは!正田です! 約1か月ぶりの野球談議です(笑) 我らがカープのマジックは遂に4まで減りました。 明後日からマツダで9連戦(試合は30日までの11連戦が組まれています)です。 地元胴上げは間違いないでしょう! 最短は21日ですが、みなさんの優勝予想日はいつでしょうか? 正田は22(土)の予想をしております。 27日のチケットがあるんですが、それまでには絶対決まっている事でしょう、、、(@_@)(@_@) 22日はオールハウスは元気に営業中です。 デーゲームです。見たいんですがどうしたらいいでしょうか。助けてください(笑)       さて前置きが長くなりましたが、球団史上初の3連覇への原動力「大瀬良大地」投手の話です。 ちなみに僕が「誰のファン?」と聞かれたら「大瀬良とエルドレッド」と答えております。 僕のLINEのアイコンです(笑) 5年前大瀬良投手が入団した時にユニフォームを買ってマツダスタジアムで撮りました。 ホントはホーム用が欲しかったんですが、あまりの人気でビジターしかなかったんですね、、、 さてそんなずっと応援している大瀬良投手ですが、現在キャリアハイを大きく上回る15勝でセ・リーグでもトップを走っています。     特に今年は投球フォームが合っているんかな~という印象だったのですが、「ベースボール・タイムズ」で気になる記事を見つけました。 ※抜粋です※ 技術面では、投球フォームの見直しを行った。本人が「動画オタク」と言うように、動画サイトで時代やチーム、日米などに関わらず、さまざまな投手のフォームを見るのが趣味だという。「どんな体の使い方をしているのかを見て、自分に合うと思うものは取り入れてみる」という大瀬良は、昨季はかつてのチームメイトで師と仰ぐ黒田博樹の投球フォームを参考にし、体重移動の際の股関節の使い方を学んだ。 自身2度目の2ケタ勝利をマークした昨季からのさらなる飛躍のため、昨オフに取り組んだのが、投げる際の左手の使い方の改良だった。「前よりも少し高く上げることで、反動を使えるようになり、上半身が突っ込むことも少なくなった」と、成果は絶大だった。さらに足を上げる際、一度タメをつくるような形の二段モーションも取り入れた。今季からの二段モーションについての規則改正が行われたこともあっての導入で、「軸足にしっかり体重を乗せることを意識しやすくなった」と、ルール変更も追い風にした。     今年から二段モーションの規制が緩和されたんですが、大瀬良投手映像で見ると分かりやすいんですが、めっちゃ二段モーションです(笑)   左足が上がった後、一度止まってクイッっとしてます。   中継で見てみてください!   ルーキーの時から応援している選手が活躍している姿をみると僕自身も刺激になりますね。   大瀬良投手はエースについて「エースというのは周りの人が決める事」と語っていました。 3連覇とその向こうにある日本一へ 一人のファンとして「広島のエース」を応援しています。       ちなみに正田は3連休そわそわしながらモデルにてお待ちしています(笑) カープより家造りのことが気になるという方はぜひ遊びに来てください! ご予約はコチラから 「モデルハウスを見学したい」にチェックをお忘れなく(^O^)/ インスタ、Facebookもよろしくお願いします<m(__)m> >>>instagram<<< >>>Facebook<<<

カテゴリー:

記事を読む