売買事業部ブログ

月別: 2018年9月の記事

2018/9/11(火) 正田勇輝

祝!上棟!!

こんにちは!正田です! 本日安佐北区で上棟が行われました!! おめでとうございます!! こちらは上棟前に現場に行った時の様子です。 雨だけが心配でしたが、暑いぐらいの上棟日和になり一安心です♪ 8時より作業開始! 柱が大工さんの手によってどんどん立っていきます。 施主のY様もカメラを片手に見学中(゜゜) Y様との出会いはまだ寒い年が開けて間もないこころモデルハウスでした。 そう考えるとあっという間です。 オールハウスの家と土地のご紹介をしていた頃が懐かしいですね(*^_^*) 良い土地が見つかり今日この日を迎えることができて本当に良かったと思います。 改めておめでとうございます! そんな物思いに耽っているとあっという間に作業が進みます(笑) こちらは現場監督の金子さん提供です。 金子さんのブログでは先週の土台敷きの様子をお届けしておりますのでこちらも 要チェックです! >>「土台敷き」<<   さてさてそんなこんなをしているうちに午後15時前には無事上棟が完了しました。 上棟後はこんな感じになっています。 いつも上棟後に感じる木の香りに癒されます(*^_^*) オールハウスの構造体は国産の檜を使っているので、この木の雰囲気を感じれる空間がたまりません(笑) 構造見学も可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいね♪ お問い合わせフォームへ これからどんなお家が完成するのか今から楽しみです!! Y様今日はおめでとうございます。そしてありがとうございました! 引き続きよろしくお願いします♪   そして3連休は完成したお家も見ることができます! 「ちょっと気になる」という方はぜひ遊びに来てください! 木を好きになってもらえると嬉しいです(*^_^*) お問い合わせはコチラから! 「建築中の現場を見てみたい」にチェックをお忘れなく。   インスタ、FaceBookにも写真掲載中です! ぜひフォローしてみてくださいね♪ instagram→https://instagram.com/allhouse_custom_built?utm_source=ig_profile_share&igshid=thityv1sp885   FaceBook→https://www.facebook.com/simples068/

カテゴリー:

記事を読む

2018/9/10(月) 林慎治

現調

売買の林です。 先日お客様から気になるエリアがあるといわれたので現調に行ってきました。 【現地で確認する事】 ・日当たり ・土地の広さ ・前面道路の広さ 等はもちろんですが ・バス停までの距離 ・小学校や中学校までの距離 ・近隣の方に挨拶 ・実際に歩いてみてそのエリアの雰囲気 等も行っております。 購入して、今から新生活がスタート!というときに困った事がでないように スタッフ一人一人がお客様の立場に立って現調をさせていただきます。   例えば・・・・・ 写真のように近くに公園があった時はどうでしょうか? 砂埃などでお家が汚れるのではないのか? でもお子さんが遊べるところが近いのは安心できますね。 このように良いところも、悪いところもございます。 色々なところを見ていただいて判断をしていただければ 良い物件購入できるかと思います。     お家のご質問はもちろんですが お家のこと以外もお調べしますのでお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちらより

カテゴリー:

記事を読む

2018/9/9(日) 吉田武史

オルラボって知ってますか??

皆様、こんにちは。 早速ですが、タイトルのオルラボってご存知ですか?   えっ!存じ上げてない?   それは、もったいないです! 「オールハウス ラボ」の略で、「オルラボ」です。 そのままですが。。。   気になる内容ですが、 不動産のためになる情報を、 ジャンル別(建築、売買、リフォーム・リノベ・賃貸経営、賃貸管理 等々)に掲載していますので、 自分の必要な情報が、必要な時に見ることができますよ! もちろん、そこから気になることや聞きたいことが出てきた場合も、 同じページから【無料】問い合わせもできるので、 ぜひぜひご覧くださいませ!    

カテゴリー:

記事を読む

みなさま、こんにちは。オールハウス売買事業部の前田です。 先日は「住宅ローン控除とは何なのか?」というお話をさせて頂きましたが、 本日は控除を受けるための条件を10項目にまとめてみました。 ①自ら居住すること(別荘や投資用物件では使えません) ②登記面積が50㎡以上であること(マンションは要注意:壁芯面積ではなく内法面積) ③借入れ期間が10年以上であること ④購入日から6ヶ月以内に住むこと ⑤床面積の1/2以上は居住用であること ⑥耐震性能の基準を満たしていること(新耐震基準) 非耐火:20年以内 耐火:25年以内 ⑦上記以外の物件の場合、下記書類があれば控除が適用可能 ・耐震基準適合証明書 ・既存住宅性能評価書 ・既存住宅売買瑕疵保険 の付保証明書(引渡し前に必要になります) ⑧他の税金の優遇措置を居住した前後で受けていないこと ⑨その年の所得金額が3,000万円以下であること ⑩親族からの購入でないこと 物件を探すときから注意しないといけない項目もありますので、あらかじめ確認したうえで 住宅購入をすすめていきましょう! 次回は<すまい給付金>に焦点を当てていきたいと思います。    

カテゴリー:

記事を読む