売買事業部ブログ

月別: 2019年2月の記事

2019/2/28(木) 前田 恭延

保険料の節約法

皆様こんばんは。オールハウス売買事業部の前田です。 今回は住宅購入をきっかけに生命保険を見直そうの巻きです。 マイホームを購入すると住宅ローンや固定資産税など、 お家に関わる負担が増加し家計負担が重く感じる人も少なくないと思います。 住宅の購入にあたっては、住宅ローンを利用することが多く、住宅ローンの借り入れには 「団体信用生命保険(団信)」の加入を必須条件としていることがほとんどです。 この団信に加入していれば、契約者に万一(死亡時および高度障害状態時)のことが あったとき、返済中の住宅ローン残額を保険金で完済することができます。 これにより居住費に関してはある程度カバーできますので 今現状加入されている保険の内容によっては大幅に削減可能な場合もあります。 場合によっては、保険の見直しをすることによって削減した月々の費用を住宅ローンに まわして、断念していた物件を購入することが可能になる場合も・・・・・。 まずは自身の保険の内容をご確認下さい。 もしかすると余計な費用を支払っているかもしれませんよ。 ご不明な場合はこちらへ ⇒ MILIFEPLUS(ミライフプラス)

カテゴリー:

記事を読む

2019/2/25(月) 林慎治

完成見学会

売買の林です。   本日は題名にもしました【完成見学会】のお知らせです。 今回施主様のご厚意で見学会をさせて頂ける運びになりました。 場所は「安芸郡府中町石井城」です。 期間は3月10日までになりますが、この機会にオールハウスの「健康住宅」を体感してみてください。     ご都合がつくお客様はこちらより。  

カテゴリー:

記事を読む

2019/2/24(日) 吉田武史

ゴルフのインとアウト

先日、とある方に教えていただきました。 ゴルフって、全部で18ホールありますが、 1~9番がアウト、10~18番ホールのことをインと言われています。 ちなみに、なぜそう呼ばれるのか知ってますか? 昔からの歴史あるコースは、各ホールが直線的なレイアウトになっていて、 クラブハウスを出て、9番まで真っすぐにプレーしを行い、 折り返して隣接する残りの9ホールをプレーしてクラブハウスに戻っていました。 「プレーに出る」ことを“to play out”といい、 「戻ってくる」ことは“to play back in”というみたいです。 1ラウンドのホール数が18ホールに定着してからは、 前半9ホールは“outward nine(外側に向かう9ホールの意)”、 後半9ホールは“inward nine(内側に向かう9ホールの意)”と、 呼ばれるようになった。これが、「アウト」、「イン」の語源らしいです! すごく、勉強になりました! 歴だけは長いゴルフですが、知らないことはまだまだたくさんあります。 今は、一度クラブハウスに戻ってこれるレイアウトがほとんどなのですが、 本来的な意味の「アウト」、「イン」はなくなってしまっているものの、 伝統的な呼び名は残っているという事みたいです! 今年こそ、 プレーも知識も紳士になれるように精進します!!   もちろん、ゴルフ保険も募集していますよ~! →詳しくはこちらから!!←

カテゴリー:

記事を読む

2019/2/23(土) 京極芳竹

土地探し。

こんにちは京極です。 新築のご計画の方7~8割位は土地から 探されてると思います。 スマホなどでお手軽に情報収集できると思います。 しかし資金計画ができてないと二度手間、三度手間に・・・ ご家族が望んでいる家の本体価格、諸費用、総予算ならびに借入額 は把握できてますか。 どこかで躓く前にご準備をおすすめ致します。 お待ちして居ります。 では。  

カテゴリー:

記事を読む