売買事業部ブログ

カテゴリー:吉田 武史の記事

2018/11/2(金) 吉田武史

相続

皆様、こんにちは。 先日、宅建の以来の資格取得しました。 その名は、「相続診断士」です! 名前の通り、相続に関する資格で合格率も高い資格ではありますが。。。   単純に相続といっても、 どうすれば良い(損をしない)のか。 トラブルになったりしないのか。 「争族」にならないためには、事前に何をしておけば良いのか。 ということは、以外と知っているようで、知らなかったりするわけです。 かくいう私も勉強するまでは、 なんとなくでしか理解していませんでした。。。 誰が、何を、いつ、どうすればよいのか・・・ その家族ごとによって方法や、タイミングはバラバラです。 しかも、人によって誰に相談するかもバラバラなんです。。。 どういう場合に税理士?司法書士?行政書士?弁護士?に相談したら良いのか? わからないですよね?? その疑問に答えるための資格です! 不動産も、相続に非常に繋がりある分野ですので、 今から、さらに深く学んで、 「笑顔相続」を増やしていけたらと思います!     さて、相続も大事ですが、 この時期、もっとも一大事なのは。。。   そう、今年も「スマイルフェス」の時期が近づいてきました! 家づくり・物件探し・DIY・リノベーションなど、 住まいのことが家族みんなで楽しめますよ~!! 素敵な出店がいっぱいありますので是非お越しください! 【スマイルフェス】の詳細はこちら!!  

カテゴリー:

記事を読む

2018/10/28(日) 吉田武史

つばき祭りに行ってきました。

昨日、空城山公園で開催されている 「つばき祭り」に初めて行きました! このお祭りは、平成15年から開催されていて、 歌や踊りのステージ発表、もちまき、神楽などもあるみたいです! 再来年ぐらいに王子が大きくなったら、 ぜひ神楽も見に行きたいですね(*^^)v   つばき祭りは、姫がダンスを始めてから、 ずっと雨や体調不良で参加できませんでしたが、 今回は、体調も天候もばっちり☆ 私もお休みをいただいて、姫の晴れ舞台を見に行きました! 最後にダンスしているのを見学したのは、 けっこう前でしたが、成長した姿にただただ驚くばかりです。 親の目線ではありますが、 動きとステップのキレは素晴らしかったです(T_T) 来週には、かっぽ祭りの舞台もあるので、 今から楽しみです!   あっ!! お祭りといえば!! 今年も「スマイルフェス」の時期が近づいてきました! 家づくり・物件探し・DIY・リノベーションなど、 住まいのことが家族みんなで楽しめますよ~!! 素敵な出店がいっぱいありますので是非お越しください! 【スマイルフェス】の詳細はこちら!!  

カテゴリー:

記事を読む

2018/10/15(月) 吉田武史

府中町鶴江にて分譲土地発見!

皆様、こんにちは。 先日、新しい土地を仕入れました。 場所は、安芸郡府中町鶴江1丁目。 白根眼科さんのすぐ近くです。 そう、府中町の平地、JR天神川にもイオンモールも、 フォレオもウォンツも万惣も歩いて行けてしまう物件です。 元々、月極駐車場でしたが、このたび宅地として生まれかわります。 【物件の詳細情報・お問い合わせはこちら】 2区画あって、約27坪の広さです。 建物プラン例もありますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。 【お問い合わせはこちら】  

カテゴリー:

記事を読む

2018/10/1(月) 吉田武史

任意売却について。

皆様、こんにちは。 『任意売却』ってご存知ですか? あまりなじみにない言葉かもしれませんが、 不動産の売却方法の一つです。   例えば、マイホームを購入したけれども、 住宅ローンの返済ができなくなったらどうなるのでしょうか? 住宅ローンや、住宅を担保にした借入金の支払いが難しくなり滞納を続けると、 お金を貸している金融機関は、 裁判所を通じて強制的にマイホーム等の不動産を売り、 その売却代金から残っている住宅ローン等の債権を回収する 「競売」にかけられます。 「競売」にかけられると、マイホームは本人の意思とは全く関係なく、 入札制度により売却されてしまいます。 そこで得られた売却のお金は、 全て住宅ローンや借入金の返済にあてられてしまうので、 売却した本人の手元にはお金が全く残りません。 しかも、自宅が他人の手に渡ってしまえば立ち退きを迫られます。 さらに、住宅ローン等の残金はその後も支払続けなければなりません。 「競売」を回避するには、 借入残高よりも高く家を売るか、 売却代金で足りない差額分を本人が用意しなければなりません。 ただし、いずれも現実的ではありません。 そこで、登場するのが『任意売却』です。 『任意売却』とは、 競売入札になる前に債権者と合意の上で、本人の意思で売却することです。 任意売却は通常の不動産取引と同様に、本人が売主となり自宅を売却できます。 例えば、 「住宅ローンの支払いが遅れている」 「失業・病気などのため、支払が苦しくなってしまった」 「離婚した元夫がローン滞納をし、連帯保証人の元妻では返済が難しい」  「銀行からの督促につかれしまった」 「住宅ローン以外の借入金も多く、自己破産も考えている」   さまざまな予期せぬ事情から、 住宅ローンの返済を滞らせてしまう方が増えています。 もし、上記のような状況でお困りの方は まずは勇気を出してオールハウスまでご相談ください! 今まで、何件も『任意売却』を扱ってきていることと、 任意売却専門のスタッフが常駐もしていることも、オールハウスの強みです!! もちろん、ご相談は無料で受付中です! 【無料相談はこちらから】 【簡単無料クイック査定はこちらから】

カテゴリー:

記事を読む