お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 住む家から収入を生む家へ。JTIの「マイホーム借上げ制度」へ加盟

住む家から収入を生む家へ。JTIの「マイホーム借上げ制度」へ加盟

プレスリリース 2019/10/28(月)

オールハウス株式会社は、一般社団法人 移住・住みかえ支援機構[JTI](本社:東京都千代田区平河町、代表理事:大垣 尚司)の提供する安定した賃貸収入を保証するサービス「マイホーム借上げ制度」へ2019年10月21日に加盟しました。

 

■マイホーム借上げ制度について
「マイホーム借上げ制度」とは、シニアの方(50歳以上)のマイホームを最長で終身にわたり借上げて転貸し、安定した賃貸収入を保証するものです。これにより、自宅を売却することなく、住みかえや老後の資金として活用することができるメリットを提案しています。

 

■施策の背景
総務省の統計によると、近年55歳以上の人々が大都市から地方へ移動する傾向が多くなっており、空き家問題も増加の一途をたどる中、オールハウスではこれらの住生活問題をさらに積極的にサポートできるよう加盟をしました。

 

プレスリリースの詳細はこちら

https://www.dreamnews.jp/press/0000200920/