お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 社内コミュニケーションの活性化を図るためクラウドサービス「コミュニケーションクラウド」を導入

社内コミュニケーションの活性化を図るためクラウドサービス「コミュニケーションクラウド」を導入

プレスリリース 2019/12/12(木)

オールハウス株式会社は、株式会社リンクアンドモチベーション(本社:東京都中央区 代表取締役:小笹 芳央 以下:リンクアンドモチベーション)が提供する紙の社内報やイントラネットに代わる、社内コミュニケーションプラットフォーム「コミュニケーションクラウド」を2019年12月4日に導入しました。

 

■コミュニケーションクラウドとは
社内交流の活性化や従業員モチベーション向上を目的とした社内コミュニケーションを発信・管理できるクラウドサービスです。ローコストでスピーディな導入・運用を可能にするだけではなく、クラウド上に記事が蓄積され、社員の検索や「いいね」といったコメント機能が付いているので、双方向のコミュニケーションが実現します。

コミュニケーションクラウド公式サイト

 

■施策の背景
オールハウスでは、注文住宅から不動産売買・賃貸・リフォーム・賃貸管理といった住まいに関するサービスを多岐にわたり提供しているため、各事業部間での細かい連携が取りにくく社員ひとり一人の能力や個性を最大限に活かしきれないという課題がありました。

 

今回の社内報ツール導入により、社内コミュニケーションを強化することで改めて事業部間連携の体制づくりに取り組むと共に、理念の浸透による方向性の共通認識やマニュアルを一つの場所に管理し従業員の業務効率を図る目的があります。

 

■今後について
“人” という財産を最重要として捉えるオールハウスでは、今後この新たな取り組みにより、更なる事業部間の連携を目指し、住まいにかかわるすべてをワンストップで提供していきます。