未来のくらし 楽しくシンプルに ALLHOUSE

SMILEのツボ

社員紹介

ALL HOUSEには、笑顔がたっぷりつまっています。

いつも笑顔でいる人は、周りを笑顔にすることができる。
そんな思いで働いているALL HOUSE社員の笑顔はいったいどのくらい、
そして、どんな風に咲いているのか。社員の声でご紹介します。

賃貸事業部

香川 果穂

KAHO KAGAWA

賃貸事業部

2020年入社

お部屋探しを担当したお客様が、この先もオールハウスを頼っていただけるかもしれない最初のきっかけに立ち会うことが夢です。それはこの会社だからこそ出来ることだと思っています。

MORE DETAIL

お客様との信頼関係を築き上げていきたい。

オールハウスに入ってまだ間もないですが、とにかく社員の皆さんが温かいです。まだまだ分からないことだらけで日々勉強の毎日ですが、先輩社員の方々はいつも丁寧にご指導してくださいます。また、部署が違っていても気にかけてくださる方が多いことや他愛もない話が出来るのは、アットホームな社風であるオールハウスならではの大きな魅力だと思っています。そんな良い環境で働けていることに感謝をしながら、これから一段一段スキルアップをしていきたいです。私は賃貸事業部として、お部屋探しというお客様の人生の節目を一からサポートしています。そこで、企業理念である「未来のくらし 楽しく シンプルに」のもと、無駄のないサポートで楽しく理想の住まいをご提供できるよう、お客様との信頼関係を築き上げていこうと思っています。

CLOSE

売買事業部

吉田 武史

TAKESHI YOSHIDA

取締役
売買事業部 部長
建築事業部 部長

2010年入社

若手も増え、会社も活気づいています。私は、この成長をもっともっと加速させていきたい。若い方の活躍のチャンスもたくさん転がっていますよ。

MORE DETAIL

会社が成長していく喜びを、もっと。

私が入社した頃って、うちの会社は30人くらいしか社員がいなかったんですよ。それが今ではもう60人以上。あっという間に倍の規模になりました。若手も増え、会社も活気づいています。私は、この成長をもっともっと加速させていきたい。お客様や社員など、ALL HOUSEに関わることで幸せになる人、笑顔になる人をもっともっと増やしていきたいんです。これだけ社員が増えたとはいえ、うちはまだまだ人手不足。やりたいこと、やらなければいけないことはその辺にたくさん転がっています。そういう意味では、若い方の活躍のチャンスもたくさん転がっているということ。社長や上司は若手の意見にノーとは言いません。細かくぜんぶ報告しろ、なんていうことも言わない。店舗数もこれから増やしていかなければいけないので、若手が店長をやることも出てくるかもしれない。そんな環境を楽しみに入社してきてほしいと思います。

CLOSE

売買事業部

荻野 美孝

YOSHITAKA OGINO

D'S STYLE事業部 部長

2015年入社

住宅はお客様にとって、一生に一度のお買物。どのお客様に対しても一生に一度の気持ちで接しながら、最高の幸せをつくるお手伝いをしたいと思っています。

MORE DETAIL

一生に一度の幸せに、慣れちゃいけない。

前職は、海運会社で鉄パイプや鉄板の搬入をしていました。毎日が同じ仕事の繰り返し。ずっと同じことを続けていていいのだろうか。そんな葛藤が転職を決意した理由です。もともと住宅の仕事には興味があり、勉強して、宅建を受験したりもしていましたが、たった2点足りずに不合格で。片手間じゃいけない。住宅関係の仕事をしながら本腰を入れて勉強しよう。周りの後押しもあり、転職に踏み切りました。今は売買事業部で、土地やマンションの仲介、新築戸建てや規格住宅の販売をしています。私は、物件の引き渡しが終わったお客様には、工事の過程に撮りためていた写真をまとめてアルバムにしてプレゼントしているんです。その際、家に上がらせていただくと実際に家具も配置されており、本当に幸せな雰囲気がすごく伝わってくる。住宅はお客様にとって、一生に一度のお買物。その幸せに、決して慣れてはいけない。どのお客様に対しても一生に一度の気持ちで接しながら、最高の幸せをつくるお手伝いをしたいと思っています。

CLOSE

PM事業部

馬場 洋輔

YOUSUKE BABA

PM事業部 次長

2012年入社

やってみたいことがあれば、社長に直接話をすることができる。わからないことがあったら、相談できる。こんな環境こそうちの会社の何よりの資産だなと日々感じています。

MORE DETAIL

発見まみれ、挑戦まみれの毎日です。

PM事業部は、お客様の不動産の資産価値を最大化するために何ができるか、コンサルティングしていく仕事です。たとえばマンションであればインターネットを引いたり、リフォームを入れることで入居率を上げていく。土地であれば、そこをどんなふうに活用すれば、より価値が高まるかを考え、提案する。アパートを建てるために、建築事業部とコラボレーションすることもあります。まだ、できて3年程度の新しい部署ですから、毎日が挑戦と発見の連続。私は、物件の建て替えの経験なんてほとんどないのですが、それでも挑戦することができているのは、やっぱり後ろに社長がいてくれるからだと思います。やってみたいことがあれば、社長に直接話をすることができる。わからないことがあったら、相談できる。こんな環境こそうちの会社の何よりの資産だなと日々感じています。

CLOSE

賃貸事業部

濱地 隼大

HAYATO HAMAJI

賃貸事業部 次長

2014年入社

入社して、しんどかったことは一度もないですね。ALL HOUSEで何かを強制されることはほとんどありません。やりたいことをやらせてもらっているので、それで辛いなんてありえないですよ。

MORE DETAIL

独立の夢、2年で諦めました。

将来は、不動産・住宅の知識を身に付けて独立したい。その夢のために、賃貸からリフォーム、売買など幅広い事業展開をしているALL HOUSEに入社しました。入社してから今まで、しんどかったことは一度もないですね。仕事が辛い人って何かを強制されてやらされている人だと思うのですが、ALL HOUSEで強制はほとんどありません。もっとよくするためにはどうすればいいのか自ら考え、実行していく。やりたいことをやらせてもらっているので、それで辛いなんてありえないですよ。夢は、社長になること。でも、ALL HOUSEを辞めようとは思っていません。今後会社は事業部を分社化していく方針なので、そこで社長をめざしたいんです。社員一人ひとりを大切にし、その結果社員がお客様や家庭を大切にできる。そんなALL HOUSEみたいな会社を、仲間たちと力を合わせてつくっていきたいと思います。

CLOSE

賃貸事業部

平松 瑠美

RUMI HIRAMATSU

賃貸事業部 課長

2002年入社

私は今年で15年目になるのですが、ずっと飽きずに働いて来られたのは、この仕事が、いろんなお客様の人生に寄り添える仕事だからだと思います。

MORE DETAIL

お客様の人生と、一緒に成長してきました。

この仕事って、お客様の人生に寄り添う仕事だと言えるかもしれません。初めて一人暮らしをする家を探しに店舗を訪れてくれたお客様が、数年後「今度結婚するんです」と、パートナーと暮らす家を探しに来てくれたりする。同じ方がまた数年後、小さなお子さんを連れて遊びに来てくれることもあります。「今度は、家族で住む家を購入したいんです」って。そんな風に、誰かの人生を長いスパンでサポートすることができる。ALL HOUSEなら、一人暮らしのためのワンルームのご紹介から、新築物件の販売、資産形成まで、暮らし、そして人生に関わる大切な選択をワンストップで支えられるんです。私は今年で15年目になるのですが、ずっと飽きずに働いてこられたのは、そうやってたくさんの人生模様に触れることができているからかもしれません。

CLOSE

建築事業部

上川 直也

NAOYA KAMIKAWA

建築事業部 次長

2010年入社

お客様に喜んでいただくことを第一優先に。一人では出来ない仕事なので、スタッフと協力することや現場の職人さんと一緒に一棟一棟大切に作り上げていくことを心がけています。

MORE DETAIL

やらない失敗よりも挑戦して失敗することが大事。

注文住宅の仕事には正解がありません。お客様のご要望によって、土地の条件によって、構造や予算や自分のアイデアによってさまざまな正解があります。固定観念でいつも通りのことをやっているとありきたりになったり、成長もせず、そもそも楽しくありません。「精一杯やってダメなら仕方ない」と思い切って挑戦することが大事だと思っています。スタッフも現場の職人さんも挑戦的な人が多いのでオールハウスは成長するにはすごく良い環境です。自分自身の可能性は自分次第で変わります。なによりもお客様のためにより良くなるように日々挑戦したいと思っています。振り返った時にやってきて良かったと思える仕事をしていきたいです。

CLOSE

JOB INFO&ENTRY

募集要項・エントリー