未来のくらし 楽しくシンプルに ALLHOUSE

TOPICS

トピックス

2021/02/17

仕事も子育てもしなやかに両立

カテゴリー:

タグ:

加戸 佑希/YUKI KATO

所属部署 / 総務

入社年月 / 2017年7月1日

Career Path

ライフステージにフィットする職場探し

広島の地域金融機関で、窓口での接客や通帳作成などの預金関係全般の事務処理や預金獲得のためにお宅訪問をしていました。以前の職場は、事務だけど営業活動もあって時間的に余裕がなかったんです。結婚をして2年近く経ち、今後の出産や育児のことなど人生設計を考えたときに、このまま働き続けるのは難しいと感じました。

そんな時、たまたまオールハウスの求人を見て、土日休みや産休育休制度など福利厚生がしっかりしていることを知りました。不動産関係の事務の経験は無かったんですが、賃貸・売買・建築など不動産に関わるさまざまな知識を学べるのもおもしろそうだなと思って受けてみることにしたんです。

職場環境

無事、内定をいただいて入社後は経理に配属されました。しかし、入ってすぐは慣れない会計ソフトの入力業務などがあり、ひたすら仕事に取り組んでいました。そんな中でも、高校の時に取得した簿記の資格が役に立って、仕訳や勘定項目などの知識を活かせたのは良かったと思います。

最初は緊張でガチガチでしたが、少しずつ仕事にも環境にも慣れてきて…。時間が経つにつれて、いろんなスタッフの方と話をするようになってからは働きやすくなりました。オールハウスは中途採用が多くてみんないろんな経験をされてきています。そんなスタッフの経験話を聞くのも楽しいし、とても馴染みやすい環境だなと感じますね。

今の仕事について

現在は主に、会計ソフトの入力や備品の発注・管理、季節ごとに発生する業務の手配などを行っています。直近では、会社で新しく導入したアンケートシステムの対応を行っていて、顧客満足度向上を図るお手伝いをしています。

仕事と育児の両立

産休・育休明けからは、時短勤務制度を利用して1時間の時短勤務をさせてもらっています。仕事復帰当初は、子どもの体調不良などで突発的に休むことも多かったんですが、上司のフォローや時短のおかげでなんとかやってこれました。この1時間の時短には本当に助かっています。

今年から、在宅ワークを利用していて事務所への出社は週1~2回となっています。テレワーク制度のおかげで、朝の準備や夕方の子どもの迎えにもスムーズに行けるようになりました。コロナウイルスの影響による登園自粛や、その他感染症での出席停止期間があっても在宅ワークで対応することもできました。仕事と育児の両立もしやすくて、とてもありがたい環境で働かせてもらっています。

メッセージ

何においても自分軸のある人は強いので、自分が「どういう自分でありたいか」という事を明確に描くことが大切だと思います。もし、やりたいことが住まいに関わることであれば、オールハウスで働きませんか?オールハウスはいろんな挑戦の機会を与えてくれる会社なので、きっとたくさん成長ができると思います!

JOB INFO&ENTRY

募集要項・エントリー